GALA

梅ヶ丘ギャラリーGALAが提案するアートのある生活空間

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、GALAです。

前回から時間が空いてしまいましたが、お元気ですか?
今日は風土記からです。
今、笠間は緑が本当に美しいです。

ウッドデッキが新しくなりました。

uddodekki-s_20160518111545f6e.jpg

風土記の庭に吹き溜まった枯葉を掃いてたら、1日かかってしまいました。
でも、枯葉の下で冬の寒さから守られてた緑の苔が見えて、嬉しくなってしまいました。

こけs

久しぶりの大きなお知らせがあります。

風土記のお店が「YAHOO! ショッピング」に出来ました!
http://store.shopping.yahoo.co.jp/akirang1994/

南 天真さんの服や絨毯をここで購入出来ますよ。

やっぱりちゃんと着てから決めたい方は、ぜひ、GALAへ。
新作がいっぱい待ってますよ〜。

buranko-s.jpg



スポンサーサイト
こんにちは、GALAです。

急にストンと終わってしまった夏。
また帰って来るのかな〜、とまだまだ夏をあきらめ切れないでいまま、
GALAの夏休みも終わり、また3日の水曜日から通常営業が始まります。

夏休みの間に天真さんのアトリエ「風土記」におじゃまして、
気持ちのいい空気を吸ってきました。

IMG_0079s_2014090118250987a.jpg

ブルーベリーを摘んだり、

IMG_0067s.jpg

ブルーベリー染めに挑戦したり、

IMG_0113s.jpg

大葉や茗荷を摘んだり、

IMG_0106s.jpg

カエルをぼーっと眺めたり、

IMG_0070s.jpg

自然の中でほっとすると、
ちょっと歪んでた心が、またまあるく元の形に戻っていくような感じがします。

時々はそんな自然に触れに行きたいものです。

小さな風土記のようなGALAにも同じ空気が流れています。
夏の終わりを探しに来て下さいね。

こんにちは、GALAです。

本当に寒くなってきました。
東京に居ると忘れてしまいますが、風土記のある笠間は、もうかなり寒いらしいです。
次に行く時は暖かい服を持って行かなきゃ。

前回行った時に、不思議な物を見ました。

IMG_1255s.jpg

ん?
ひからびた犬の○○こ?
いえいえ、これは染料の材料なんです。

タイには染料になる植物が沢山あるのですが、
これは、植物でもありません。
何と、虫です。

ネットで調べていたら、こんな素晴らしいサイトを見つけてしまいました。
NGO 手織物をとおしてタイ農村の人びととつながる会(JSTV)という団体のサイトの中に、
タイの染色植物として、載ってました。
http://www.stjapan.jp/jstv/sensyokubutu.html

そう。
クラン(ラック貝殻虫)です。

貝殻虫の分泌物の固まりが虫自身の住処になったもので、木の枝を包み込むようにくっついています。
これを乾燥させて砕いて、使います。
この何だか得体の知れない虫が、何と!

IMG_1262s.jpg

こ〜〜んなに美しいピンク色の染料として使われているんです!
素材によってピンクの色も違いますし、
何度も染めれば色も濃くなっていきます。
このピンク、左はコットン、右はシルク、かな。
いやいや、本当にびっくりしちゃいますね。

ちなみに、蚕(かいこ)、蜜蜂(みつばち)、ラックカイガラムシ
は世界3大益虫といわれています。

ラックカイガラムシから抽出される樹脂のような物質は、
化粧品材料や錠剤・チョコレートなどのコーティング材に利用されているそうです。

蚕も蜜蜂は知っていましたが、3つ目に、ラックカイガラムシが益虫王者決定戦の3位入賞です!

手造りの世界、もっともっと知りたくなりますね。

自然が作るこんな素敵なピンク色を、ぜひ見に来てくださいね。



こんにちは、GALAです。

お湯の中を歩いてるような毎日です。
お元気ですか?

ただいまGALAは夏休み中!
8月31日までお休みをいただいています。
8月中は、笠間の風土記で皆様をお待ちしていますよ。
不在の場合もあります。
必ず電話をくださいね。

さて、今回紹介したいのは、
草木染めや藍染めのコットンの手紡ぎの糸です。

P5273924.jpg

自然の色って素晴らしいですね。
ピンクや茶色、藍の色、どれを取っても絶妙です。
もの作り魂をくすぐられちゃいますね。

GALAで販売してるニット帽は、この糸を編んで作っています。
夏でもコットンの糸をざっくり編んだ帽子は、気持ちいいです。
洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えるしね。

違う色を2本、3本合わせて編むのも楽しいです。
自分で編むのが好きな貴方にお勧めです。
糸の紡ぎから染めまでしたこの糸がこんなお手軽な値段なのも、嬉しいですよね。
GALAと風土記では、これから、こういった素材も増やしていこうと思っています。
お楽しみに!

暑い夏の午後は、外歩きには危険です。
38度くらいにゆるーくエアコンかけて、編み物もいいな。

自分に一番似合う自然の色って、何色なのか、
探しに来て下さいね。








こんにちは、GALAです。

笠間の風土記は今、蛍が飛び交う、素晴らしい季節。
風土記から少し坂道を下った水田の脇に流れてる小川で、毎年たくさんの蛍が生まれます。
最近は、坂道を上がって風土記の庭にも蛍が飛んでます。
そうそう、先日はキジの親子がこの庭をトコトコと歩いて行ったとか。
今年生まれたキジなんだね。

さてさて、今回はAkirangの服をご紹介。
まずは、これ。
縦のラインが身体をほっそり見せてくれます。
生成りのパンツもAkirang。
ラクチンなパンツです。
1枚こんな白いパンツを持ってると、すごく便利ですよね。

それからバッグも。
1泊旅行は、これだけで大丈夫。

P5273860.jpg

後ろはこんな感じ。

P5273862.jpg

こんなシンプルなワンピースも、今あると重宝します。
ぴったりしたユニクロの黒いTシャツは下に重ねる時、とっても便利。

P5273876.jpg

そして、今回の一押しはこれ!

P5273920.jpg

このブルーは、藍染めです。
こんな爽やかな藍染め、初めて見ました。
きれいなブルー。
チェンマイの山岳民族の古布と合わせてあります。

涼しい高原に遊びに行く時、こんなジャケット持ってたら、ステキ。
着てるだけで幸せになっちゃいます。

パンツもすごく通気性があって、涼しいんです。
このパンツ、買った人は皆、手放せなくなってます。
リネンの味わい深い素材感。
夏に向けて、ぜひ試してみてくださいね。

この服達は、笠間の風土記でも、見る事が出来ます。
ぜひ行ってみてくださいね。
その際は、お電話を!

※MAP & Infoの所でご確認くださいね。


galleryGALA

Author:galleryGALA
こんにちは。GALAです。
自然素材の服や絨毯、家具を中心に、いろいろな作家さんの食器、絵、オブジェも取り揃えています。
梅ヶ丘の南口から3分。
お気軽に、どうぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。